Menu

グラフィック界の次世代を担う若手を発掘する 第19回グラフィック「1_WALL」展開催

2018年08月13日
株式会社リクルートホールディングス
サステナビリティ

株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:峰岸真澄)が運営するギャラリー「ガーディアン・ガーデン( http://rcc.recruit.co.jp/gg/ )」では、2018年8月28日(火)から9月21日(金)の期間、個展開催の権利をかけた公募展、第19回グラフィック「1_WALL」展を開催します。

第19回グラフィック「1_WALL」展について

第19回グラフィック「1_WALL」展は個展開催の権利をかけた公募展です。ポートフォリオ審査による1次審査と、1対1で審査員と対話をする2次審査を通過したファイナリスト6名が、1人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の8月30日(木)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催します。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経て、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には、1年後の個展開催の権利と、個展制作費20万円が贈られます。

今回の「1_WALL」は、建物や茂みといった風景と手描きの登場人物を組み合わせたイメージからリトグラフを制作する芦川瑞季、グラフィックをTシャツに印刷し裁断・縫い付けた有本誠司、羊毛やオーガンジーを使い図形的な模様のテキスタイルのような作品を作る佐々木彩音、「私とは何か」を問い続け日々の体験を絵画作品に再構成する垂谷知明、シンプルな線と図形を組み合わせてグラフィックを制作する西川(C)友美、3DCGソフトを使って都市の中の工業製品に焦点をあてた作品を制作する藤倉麻子の6名によるグループ展です。

開催概要・「1_WALL」の審査について

第19回グラフィック「1_WALL」展

・企画展名
第19回グラフィック「1_WALL」展

・会期
2018年8月28日(火)~9月21日(金)
11:00~19:00 日曜・祝日休館 入場無料

・会場
ガーディアン・ガーデン
〒104-0061 東京都中央区銀座7-3-5 ヒューリック銀座7丁目ビル地下1階
TEL 03-5568-8818   http://rcc.recruit.co.jp/gg/

・公開最終審査会
2018年8月30日(木)18:00〜21:00
※予約制 7月30日(月)から受付中
詳細はhttp://rcc.recruit.co.jp/gg/でご確認ください。
(当日17:30〜18:00は審査のため、ギャラリーにお入りいただけません。)

・「1_WALL」審査の流れ
(1)1次審査(ポートフォリオ審査)
ポートフォリオで30名を選出。

(2)2次審査(ポートフォリオレビュー)
ポートフォリオを介して審査員と1対1で対話。6名を選出。

(3)「1_WALL」展 2018年8月28日(火)~9月21日(金)
2次審査を通過した6名によるグループ展。

(4)公開最終審査会 2018年8月30日(木) 18:00〜21:00
「1_WALL」展会期中に、グランプリを決定する最終審査会を公開で開催。

(5)グランプリ受賞者個展:1年の制作期間を経て、ガーディアン・ガーデンで個展を開催。

「1_WALL」審査の流れ