Menu

グラフィック界の次世代を担う若手を発掘する 第24回グラフィック「1_WALL」展(2021年8月6日追記)

2021年07月30日
株式会社リクルートホールディングス
サステナビリティ

 株式会社リクルートホールディングス(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 兼 CEO:出木場 久征)が運営するギャラリー「ガーディアン・ガーデン」では、2021年8月18日(水)から9月22日(水)の期間、個展開催の権利をかけた公募展、第24回グラフィック「1_WALL」展を開催します。

 ※新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大防止のため、予定していた第24回グラフィック「1_WALL」展の会期2021年8月18日(水)〜9月22日(水)を延期し、2021年10月1日(金)〜11月2日(火)に開催いたします。2021年9月9日(木)開催予定だった公開最終審査会もあわせて延期しますが、新しい開催日は決定次第Webサイトにてご案内いたします。何卒ご理解のほど、よろしくお願いいたします。(2021年8月6日追記)

第24回グラフィック「1_WALL」展について

 ポートフォリオ審査による1次審査と、1対1で審査員と対話をする2次審査を通過したファイナリスト5名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経て、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には、1年後の個展開催の権利と、個展制作費30万円が贈られます。

 テラコッタなどの立体造形やドローイングで人の気配を表現した柿坪満実子。架空の人物と自身の2人の作品を通したコミュニケーションを試みる佐川梢恵、森野真琴。ユニークな形を追求してコンクリートや木材、土などでインスタレーション作品を制作する髙橋美乃里。日々変わりゆくことに寂寥感を覚え平面や立体作品、映像で表現する松浦知子。アルファベットをテーマに静と動の3D表現を探る汪駸。今回の「1_WALL」展は、以上5名によるグループ展です。

開催概要

第24回グラフィック「1_WALL」展
  • 企画展名
    第24回グラフィック「1_WALL」展
  • 会期
    2021年8月18日(水)~9月22日(水)
    11:00~19:00 日曜・祝日休館 入場無料
    ※2021年10月1日(金)~11月2日(火)に延期して開催いたします。
  • 会場
    ガーディアン・ガーデン
    〒104-8227 東京都中央区銀座7-3-5
    ヒューリック銀座7丁目ビル地下1階
    TEL: 03-6835-2270
    http://rcc.recruit.co.jp/gg/
  • 公開最終審査会
    2021年9月9日(木)18:00~20:30 参加無料
    審査会の様子はライブ配信します。 *要予約
    詳細はhttps://peatix.com/event/1972760をご確認ください。
    (当日17:30~19:00は審査のため、ギャラリーにお入りいただけません)
    ※延期いたします。新しい開催日は決定次第Webサイトにてご案内いたします。
    http://rcc.recruit.co.jp/gg/

新型コロナウイルス感染症に対する感染予防対策について

ギャラリー入り口で体温測定、手指消毒、マスク着用のご協力をお願いします。ご来場者さま同士の社会的距離2m を確保いただき、37.5℃以上の発熱、咳・咽頭痛、全身倦怠感などの症状がある方は来場をお控えください。来場者多数の場合は入場制限を行うことがあります。

「1_WALL」審査の流れ

(1)1次審査(ポートフォリオ審査)
ポートフォリオで20名を選出。

(2)2次審査(ポートフォリオレビュー)
ポートフォリオを介して審査員と1対1で対話。5名を選出。

(3)「1_WALL」展
2次審査を通過した5名によるグループ展。

(4)公開最終審査会
「1_WALL」展会期中に、グランプリを決定する最終審査会を公開で開催。

(5)グランプリ受賞者個展
1年の制作期間を経て、ガーディアン・ガーデンで個展を開催。