Menu

ボランティア

リクルートグループでは、従業員がさまざまなボランティア活動を行っています。

ボランティア休暇制度(国内グループ会社)

従業員からの「ボランティア活動をサポートしてほしい」という多数の要望をうけ、2011年8月にボランティア休暇制度(有給休暇、年5日取得可能)を新設しました。また、従業員の継続的なボランティア活動をサポートするため、ボランティア活動にかかる費用の一部を支給しています。

被災地ボランティア派遣(国内グループ会社)

被災地の復興を支援する従業員ボランティア派遣を実施しています。がれき片付けなどの活動に加え、行政や現地事業主及び復興支援NPOと、継続的な支援の形や復興につながる新しいビジネスの創出に向けた対話も実施しています。東日本大震災の復興支援や熊本地震における復興支援としてボランティア派遣を実施しました。

ボランティア:01
ボランティア:02

グループ会社のボランティア

Indeed

従業員が住む地域社会の多くの組織とパートナーシップを組んで、Indeedのミッション"We help people get jobs."を果たす地域貢献活動を実施しています。Indeedの従業員は、地域社会のプログラムを通じて求職者と直接交流し、情報を提供することで求職者の仕事探しがうまくいくようサポートしています。

リクルート住まいカンパニー(緑のカーテン)

2011年より植物を住宅の外側に植え温度の上昇を防ぐ「緑のカーテン」を広げる活動を継続的に実施しています。2017年には震災の被害を受けた熊本県益城町の仮設住宅270戸へNPO法人「緑のカーテン応援団」とともに設置しました。

緑のカーテン:01
緑のカーテン:02

リクルートマネジメントソリューションズ(プロ活)

従業員によるプロボノ活動を認定NPO法人「サービスグラント」と提携して実施しています。2017年度は従業員有志6名が特定非営利活動法人「キッズドア」の営業資料作成を進めました。活動を通じ、支援先の運営基盤強化に寄与するとともに、私たちも社会課題への関心を高めています。

プロ活

The CSI Companies(CSI Gives Back)

事業を展開する地域に対して社会貢献プログラムを実施しています。イベントのスポンサーやボランティア、募金イベントなど多様なプログラムが進行中です。

CSI Gives Back

Staffmark

企業活動の地域への還元手段として、従業員の休暇をボランティア活動に利用できるボランティアプログラムを用意しています。参加メンバーは、フードバンクでの活動、住宅建設、コミュニティガーデンの清掃、学校再建などの取り組みに参加します。

Staffmark