Menu

就労支援

リクルートグループでは、様々な就労支援プログラムを実施しています。

WORKFIT/ホンキの就職

2011年より人材事業の知見を活かした無料の若者向け就職応援プログラムを実施しています。グループワーク中心の実践型「4Daysグループワーク」、自己PRと面接に特化した1日集中型「1Dayセミナー」、短時間で就職活動に活かせるスキルを学ぶ「ワークショップ」プログラムがあります。 リーマンショック後、日本国内の若年就労問題を受け、働きたくても働けない若者や大学生の若者向けにこのプログラムは始まりました。
2016年度からはタイやベトナムなどアジアの学生にもプログラム提供が始まり、2017年度からは出産や子育てを機に退職したママ向け(WORKFIT for MOM)や少年院を出院する若者、高校卒業の若者向けにもプログラム展開をスタートしました。プログラム提供地域は、日本、タイ、ベトナム、中国、インドネシア、香港、インドとなっています。
これらのプログラムの特徴は全て「自分の強みを捉え直し、自己効力感を高めるとともに、企業の求める人材ニーズとマッチングさせていく」ことができる点です。2011年のプログラム開始時からの累計では約2.3万人が受講しました(2017年3月時点)。今後も各地域で、若者が自分に自信を持てるよう就労支援を継続していきます。

ワークフィットの様子:01

また、職業観醸成として児童養護施設に暮らす子どもたちのための職業観醸成プログラムも展開しています(WORKFIT for KIDS)。NPO法人と連携し、従業員が施設において「キャリア授業」を行い、子どもたちは多種多様な職業と価値観が存在することを学びます。

ワークフィットの様子:02
ワークフィットの様子:03
ワークフィットの様子:04

タイにおけるWORKFITプログラム

「Recruit WORKFIT ProgramをRGFタイにて開催!」

ベトナムにおけるWORKFITプログラム

「Recruit WORKFIT Programをベトナムにて開催!」

グループ会社の就労支援

雇用領域に携わる会社として各社が様々な就労支援を実施しています。

リクルートキャリア(就職ショップ)

「未経験から正社員で就職したい若者」と企業をつなぐ就職支援です。①書類選考なし、②全員面談による求職者の持ち味の把握、③若者の可能性を信じる企業を1社1社直接取材し情報提供、④模擬面接など、就職活動全般を伴走しながら働く覚悟感の醸成をし、若者が自信を取り戻し社会で可能性を拓くための一歩を踏み出してもらいます。これまで約9.5万人の若者と向き合ってきました。(2017年3月時点)

リクルートキャリア:01
リクルートキャリア:02

Advantage Resourcing

シカゴのホームレス保護施設でボランティアを実施しています。ワークショップでは、 履歴書の書き方、面接対策、求人サイト検索などを実施し、サイト上でも 情報を提供しています。

Advantage Resourcing:01
Advantage Resourcing:02

Chandler Macleod

女性の再就職支援として、面接スキル向上のトレーニングを行うとともに、履歴書の書き方を支援しています。