Menu

HRテクノロジー

中期戦略

Indeedの売上収益見込み*
[百万米ドル]

FY2018 2,000+, FY2016 1,107, FY2015 683

*Indeedによる12月期決算数値(米ドルベース)であり、連結方法の差異などにより当社の連結決算数値とは異なります。

Indeedの2018年12月期の売上収益は、米ドルベースで2015年12月期の3倍、すなわち20億米ドル以上を見込みます。世界の主要マーケットでのプレゼンスを高めながら、オンライン採用領域や人事関連業務の生産性向上に取り組んでいきます。

世界中でリーディングポジションを獲得

求人広告領域から人事関連周辺領域への拡大

事業拡大の図

現在Indeedは、60か国以上・28言語でサービスを展開しています。月間2億人以上のUV(ユニークビジター)数*2を有し、「Indeed」を通じて約2,000万件の求人情報へのアクセスを提供する、世界有数の求人検索サイトに成長しました。米国のデジタル市場分析会社comScoreによると米国、カナダ、英国、フランス、イタリア、日本、オランダなどにおいてUV数でNo.1*3になるなど、世界の主要国でリーディングポジションを確立しています。

求人検索サイトNo.1*1 月間ユニークビジター数2億人以上*2 世界12か国のユニークビジター数1位*3 モバイルアプリダウンロード数1億以上*4 雇用決定者数No.1*5 履歴書登録数1億以上*7 iPhone/Androidの仕事検索アプリ30か国以上でNo.1*6 企業の口コミ情報数1,800万以上*7 60か国以上・28言語に対応*7
  1. *1出所:comScore訪問者数2017年3月時点
  2. *2出所:GoogleAnalyticsユニークビジター数2016年9月時点*3出所:comScore2017年8月時点
  3. *4出所:iTunes、GooglePlay2017年3月時点
  4. *5出所:SilkRoadSourceofHire2017(→P.69)
  5. *6出所:SimilarWebビジネスカテゴリー
  6. *7出所:Indeed調べ2017年9月時点

「Indeed」上に全ての求人情報を載せるという私たちの目標を達成するために、クライアントは無料もしくはスポンサーシップ(有料)という形で掲載することができます。有料を選んだ場合は、求人情報がより目立ち、より多くの候補者にリーチすることができます。

「Indeed」の成果課金モデルは求人広告業界にイノベーションをもたらしました。これまでの広告課金型モデルでは、応募が数百あってもゼロであっても広告料は一定です。「成果に応じた課金モデル」はクライアント満足度を向上させ、クライアントとの長期的な関係を構築するのに役立ちます。クライアントはユーザーが広告をクリックした場合にのみ広告料を支払います。このビジネスモデルでは、当社の事業の成長は、1人当たりの採用コストをクライアントに満足できるレベルで届けられるかどうかにかかっています。

「Indeed」がクライアントに支持される理由事例紹介

「Indeed」がクライアントに支持される理由事例紹介 Charles Schwab社 一般的な求人サイトの採用コスト $2,000 Indeedの採用コスト $245 Nokia社 会社平均に対して採用コスト 74%減少 英国マクドナルド社スポンサー求人への流入が2,660%増加 General Dynamics社「Indeed」上でのスポンサー求人利用から3か月で5つのソフトウェアエンジニア職が採用決定

TOPICS:オンライン採用決定者数No.1

Indeedでは、私たちの成功は、究極的には「ユーザーが採用をつかむために、どこまで貢献できたか」によって測るべきことだと考えています。米国にある代表的な応募者管理システムのひとつであるSilkRoadによるマーケット調査によると、「Indeed」が米国におけるオンライン採用決定数No.1との結果になりました。報告書ではオンラインにおける「Indeed」の採用決定数はシェア65%とあり、これはほかの競合他社の合計の約2倍の採用決定数シェアとなっています。極めて多くの求人情報、ユーザー、クライアントを集めることにより、ほかの主要な求人広告の合計よりも多くの人が「Indeed」を通じて仕事を得ています。

オンライン採用決定者数シェア*

Indeed65% その他35%

*出所:SilkRoadSourcesofHire2017

3つの事業セグメント