Menu

機会格差の解消

この内容は2018年統合報告(2018年10月発行)掲載時点のものです。

リクルートマーケティングパートナーズ − 「Quipper」

経済的・地理的問題による教育格差を解消するためのオンライン学習サービス「スタディサプリ」とその海外版「Quipper」。フィリピンのマニラ首都圏の5都市で公的導入、東京都渋谷区立の全小中学校で活用されるなど、学校教材として導入されるケースも増えています。

リクルートマーケティングパートナーズ − 「Quipper」

リクルートホールディングス/ RGF − 「ホンキの就職」/「WORKFIT」

2011年より開始し、約2.6万人が受講した無就業者含む若者向け就労支援プログラム。自己PRや面接などのトレーニングを通じて、就職活動に活かせるスキルを学びます。タイ、ベトナム、中国、インドネシア、香港、インドの学生にもプログラム提供が始まり、子育て中のママ、少年院・養護施設の中学生、定時制高校生を対象にしたプログラムも各々スタートしています。

リクルートホールディングス/RGF ―「WORKFIT」 /「ホンキの就職」

リクルートライフスタイル − 「マジ☆部」海マジ!/ゴルマジ!

「じゃらんリサーチセンター」による若者行動支援プロジェクトで累計参加者は100万人以上。20歳前後の若者に無料でレジャーを体験してもらい、将来的な国内旅行需要の創出を目的にしています。

リクルートライフスタイル―「マジ☆部」海マジ!ゴルマジ!

リクルートホールディングス − 地方創生

2017年3月、和歌山県有田市との包括連携協定を締結し、みかん生産者支援モデルの協働実験を実施。地方自治体や他業界の企業・団体と連携して事業開発に挑戦するオープンイノベーションの取り組みの1つで、農家の所得向上、新規農業者の増加を目指しています。

リクルートホールディングス − 地方創生

Advantage Resourcing Group/ Staffmark

− 退役及び現役軍人のキャリア支援

外部団体と連携し、レジュメの書き方など就業サポートを実施しています。

− 難民支援

住居支援のほか、ミャンマーの300人以上の難民の方々の雇用サポートと、米国での一定要件を満たした人には就職支援を実施しました。

事例紹介

Indeed − 求職者と求人企業のマッチング精度を高めるアセスメント

求職者が網羅的にスキルを登録できるオンラインプラットフォームを開発。採用担当者が求職者の履歴書を超えた、スキル情報などを効率的に把握し、網羅的で偏りのない評価をできるようにしました。

事例紹介