Menu

事例紹介一覧

    • サステナビリティ

      一人ひとりの人生に寄り添う
      リクルートの「保活のミカタ」

      日本において、年々激化する保育園入園活動。一般的に「保活問題」と呼ばれ、育児をしながら働くことが当たり前になってきた日本社会における大きな壁の一つとなっています。リクルートグループでは、日本国内で働く従業員の保活をサポートすべく、2018年から保活相談専用窓口「保活コンシェルジュ」を設置しました。リクルートの取り組む保活支援についてご紹介します。

あわせて読む