Menu

ビジネスモデル

リクルートグループのビジネスモデルは、ユーザである個人と、クライアントである企業を結びつける「リボンモデル」です。一人ひとりの個人の生き方や暮らし方の選択肢を広げ、ベストマッチングを生み出し、企業や産業界を活性化させます。

リクルートのビジネスモデル

クライアント・ユーザー双方へのチャネル

「クライアント・ユーザー双方へのチャネル」を活かし、双方の潜在ニーズを喚起する。

ベストマッチングの追求

「ベストマッチングの追求」により、クライアント・ユーザー双方の最終満足度を高める。

マーケットの不を解消

「マーケットの不を解消」することで、社会に新しい機会を提供する。

リクルートが築いたビジネスモデルは
"リボンモデル"であり、変化し続けます。