Menu
サステナビリティ

サステナビリティ活動報告:ステークホルダーダイアログを実施いたしました

リクルートグループでは、「ステークホルダーダイアログ」を開催し、社外の皆様との対話を実施しています。
私たちのサステナビリティ経営に期待される点、要望いただく点は何か、どのような水準で実現すべきなのか、等の観点でご意見をいただき、学び、視野を広げ更なる活動の進化につなげていくことが目的です。

ステークホルダーダイアログ

実施概要

第1回目:2017年7月21日(金)11:00〜14:00
第2回目:2017年8月24日(木)14:00〜17:00
第3回目:2017年9月5日(火)14:00〜17:00

ご参加いただいた社外有識者の皆様(50音順)

※役職は当時

<第1回目>

CSOネットワーク 共同事業責任者 黒田 かをり様
サステイナビジョン 代表取締役 下田屋 毅様
(ファシリテーター)新日本有限責任監査法人ジャパンエリアCCaSS リーダー 牛島 慶一様

<第2回目>

CSOネットワーク 共同事業責任者 黒田 かをり様
認定NPO法人 Human Rights Now 顧問 田瀬 和夫様
認定NPO法人 Human Rights Watch 日本代表 土井 香苗様
(ファシリテーター)新日本有限責任監査法人ジャパンエリア ヘザー・マクリッシュ様

<第3回目>

Winston Eco-Strategies Founder Mr. Andrew Winston
株式会社 伊藤園 常務執行役員 CSR推進部長 笹谷 秀光様
(ファシリテーター)新日本有限責任監査法人ジャパンエリアCCaSS リーダー 牛島 慶一様

社内参加者

※役職は当時

(株)リクルートホールディングス
取締役 兼 専務執行役員 兼CSO 兼CHRO 池内 省五
執行役員(サステナビリティ・PR・総務) 冨塚 優
執行役員(法務・コンプライアンス・情報セキュリティ) Mark Schultz
法務室・コンプライアンス室 室長 橋本 康嗣
サステナビリティ推進室 室長 伊藤 綾
内部統制推進室 室長 橋本康嗣

2017年度においてはSDGsを念頭におきながら、多様な重要なテーマの中でも、特に「働き方(ディーセントワーク)」「格差解消の解消」「人権の尊重」「ダイバーシティ」等において、ステークホルダーの皆様から多くのご意見、アドバイス、ご期待の声をいただきました。いただいたご意見は取締役会の諮問機関であるサステナビリティ委員会にて報告・議論し、私たちの活動方針・具体計画案を策定し、取締役会にて更に議論し、コミットメントを行っています。

今後もステークホルダーの皆様との対話を重ね、サステナビリティ経営の進化・改善に努めます。

ダイアログ参加者
ダイアログ参加者 黒田かをり
ダイアログ参加者 田瀬和夫
ダイアログ参加者 土井香苗
ダイアログ参加者 アンドリューSウィンストン
ダイアログ参加者 笹谷秀光