Menu
リクルートホールディングス

2017年度サステナビリティ委員会を
開催いたしました

リクルートグループでは、取締役会の諮問機関として、リクルートグループのサステナビリティ推進について社外の有識者からアドバイスを頂きディスカッションを行う「サステナビリティ委員会」を設置しております。
2017年度は、サステナビリティ経営の進化を目指し、重点テーマを含むサステナビリティ方針について、12月・3月の2回にわたり開催しました。
グローバル企業として世界の変化に対応すべく、事業環境・事業領域に即したリクルートならではのアプローチで社会からの「期待」と「要請」に応えていくことが目的です。

当日は、ステークホルダーのみなさまとの対話をもとに設定したサステナビリティ方針、特にリクルートグループのサステナビリティにおける新重点テーマについて議論いたしました。
また、「機会格差の解消に向けての取り組みの必要性」「働き方の進化のリクルートならではの視点」「開示の重要性と更なる進化への期待」など、「社会に必要とされる企業」であり続けるための忌憚のないご指摘・ご要望を頂戴し、非常に気づきや学びの多い場となりました。

諮問意見をもとに、取締役会にて議論を行い、新しいサステナビリティ方針を決定いたしました。
引き続き社外の声を頂きながら議論をする場を設けていきます。

サステナビリティ委員会

実施日

第1回 2017年12月14日
第2回 2018年3月1日

ご参加いただいた社外有識者の皆様(50音順)

※役職は当時

サントリーホールディングス株式会社 最高顧問 青山 繁様
日本弁護士連合会国際人権問題委員会 委員長 大村 恵実様
コモンズ投信株式会社 会長 渋澤 健様

サステナビリティ委員会 参加者 大村恵実
サステナビリティ委員会 参加者 渋澤健
サステナビリティ委員会 参加者 青山繁弘

社内参加者

※役職は当時

(株)リクルートホールディングス
代表取締役社長 兼 CEO 峰岸 真澄
取締役 兼 専務執行役員 兼 CSO 兼 CHRO(委員長) 池内 省五
専務執行役員 兼 グローバルオンラインHR SBU SBU長 兼 Recruit Global Staffing B.V. Chairman 兼 Indeed,Inc. CEO 出木場 久征
常務執行役員 兼 メディア&ソリューションSBU SBU長 兼 株式会社リクルートテクノロジーズ 代表取締役社長 北村 吉弘
執行役員(サステナビリティ・PR・総務) 冨塚 優
サステナビリティ推進室 室長 伊藤 綾