Menu

働き方の進化

この内容は2018年統合報告(2018年10月発行)掲載時点のものです。

リクルート−「iction! (イクション)」/「ZIP WORK (ジップワーク)」

「iction!」は、「子育てしながら働きやすい世の中を、共に創る」をテーマに取り組んでいる国内のプロジェクト。約100万人いる育児中の女性就業希望者支援に向け、各メディアやサービスなどで短時間JOBを創出し17万件以上の情報を提供しています。高スキル層を対象とした短時間JOB「ZIP WORK」を派遣会社を中心に展開し、1年で約700社のオーダー獲得と、さまざまな時間的制約を持つスキルワーカーの就業を実現しています。また、2017年7月に福岡県北九州市と連携協定を締結し、行政や地元企業と女性就業支援に取り組んでいます。

国内主要グループ各社 − 働き方変革プロジェクト

場所にとらわれない働き方への挑戦や、時間当たりの生産性を向上させる施策などに取り組んでいます。例えば、リクルートホールディングスでは、定期的に全従業員向けに「エンゲージメントサーベイ」を実施し、出てきた課題を働き方変革へ反映していくサイクルを回しています。経営陣も強くコミットをすることで、経営基盤や業務システムなどの刷新も含め、「Employee Experience」を高め続ける試みを行っています。

Indeed − "Great Place to Work" グローバルで好評価

"We help people get jobs"というミッションに真摯に向き合いながらさまざまなコラボレーションを促進する文化があります。この文化が、従業員教育や職場環境など様々な施策に反映されています。その結果として、2017年には、カナダ、ドイツ、アイルランド、イギリス、米国の「働きがいのある会社」調査で従業員の仕事満足度、ワークライフバランスなどが評価されました。

Indeed

USG People − "Great Place to Work" (多国籍企業部門)

欧州の「働きがいのある会社」調査の多国籍企業部門で、経営陣が従業員に信頼され、従業員が自分の仕事を誇りに感じ、お互いが共に働くことを楽しんでいると評価されました。
事例紹介

USG People

リクルートライフスタイル − 「持続可能な宿経営」

「じゃらんリサーチセンター」は三重県との共同プロジェクトとして、「宿泊業の働き方改革」をテーマとした研修プログラムを提案。採用が難しい宿泊業の雇用環境と従業員満足度の改善を図っています。

リクルートライフスタイル「持続可能な宿経営」